wii fitの買取価格とオークション状況は?

wii fitの買取価格とオークション状況は?

wii fitが発売されてからおよそ数ヶ月経過しましたが、かなりハマってしまった方も多いのではないでしょうか?
ただ、残念ながら中には購入したけど自分にはイマイチ合わなかった、期待していたものと若干違った、購入したはいいけど忙しくてプレイする時間が思いのほか取れない・・・などという方もいらっしゃると思います。
そういう場合はゲームショップに買取ってもらうというのもいいと思いますよ。今なら発売されてから間もないですので、けっこう高値で買い取ってもらえると思います。

現在、wii fitはどれくらいの値段で買取が行われているのでしょう?
いくつかの店舗で昨年12月14日時点での買取額を調べてみましたが、次の通りでした。

GAMRSHOP#CHIBICON:3,500円
TSUTAYA:6,000円
イーブックオフ:5,500円
ジョーシン:6,000円
ネットショップ駿河屋:6,200円
エンターキング:6,000円
デイリーブックス:6,000円
コムショップ通販:4,500+500円

現在は6,000円ほどで買取を行ってくれるお店が多いみたいです。
でもこの買取価格は結構こまめに変動することがありますのでご注意ください。

また、ヤフーオークション等のネットオークションでは現在これ以上の価格で落札されているケースが多いみたいなので、手放すならオークションに出品という選択肢も良いと思います。そこで、ちょっとヤフーオークションを見てみました。

12月1日に発売されてから、早くもかなりの数がオークションに出品されているようです。
12月14日の段階でヤフーオークションにおいてのwii fitの出品数はおよそ500件ほど見られました。

wii fitの発売時の価格は8800円ですが、だいたいその価格より若干高い値段で落札されているものが多いようですね。なんと10000円を越えているものもチラホラ見かけます。

そう考えると値段的に言えばオークションでの購入はあまりおすすめできないかもしれません。
しかし、発売間もない商品で、品薄でなかなか手に入らないところもあるようなので、そういった場合でどうしてもほしいという方はオークションでの購入もありでしょうね。ほぼ新品で手に入るわけですし。

現状としては定価以上で落札されていそうなものが多いみたいなので、やはりwii fitの店頭での入手は全体的に困難になっているのかもしれませんね。
今後、さらにwii fitの店頭での購入が困難になってくると、プレミアが付いてオークションでの値段がさらに高騰する可能性も考えられますよね。
wii fitの購入を考えていて、店頭で買えなかったのでオークションを利用して手に入れたいという方は、まだそれほど値段が高騰していない今のうちに落札するのもよいかもしれません。

今後のオークションでの値段の上がり下がりはwii fitの生産体制・入荷数次第といえると思います。
posted by WiiFitでダイエット at 09:00 | wii fitの売れ行とレビュー

wii fit関連動画はどれくらい?

wii fit関連動画はどれくらい?

「wii fitの購入を考えているけど、なかなか踏ん切りがつかない!」という方も結構いらっしゃるのではないでしょうか?
そのような場合は、ネットを利用しwii fitのプレイの様子を映した動画などを閲覧する・・・というのも購入の判断材料になると思いますのでオススメです。
現在、You Tubeやニコニコ動画などの動画サイトがありますので、wii fit関連の動画は検索すればたくさんでてきますよ。

そこで、今現在どれくらいwii fit関連の動画がアップされているのかを調べてみました。
youtubeはかなり豊富な数のwii fit動画がアップされています。
実際に人がwii fitを体験している動画が中心で、なんとなく実際の雰囲気が伝わってきます。
すべての動画を確認したわけではないのですが、ほとんどののトレーニング動画はあるのではないでしょうか。
ゲームの雰囲気を知りたい方は、とにかくかなりの数の動画が揃っているので閲覧してみるといいと思います。

ニコニコ動画にも、wii fit関連動画がアップされています。
こちらはyoutubeよりも数では圧倒的に劣りますが、これからどんどん増えていくと思われます。
ニコニコ動画の良いところは、不特定多数の意見がまとめてわかるという点ですね。とっても参考になりますよ。
私はwii fitを手に入れる前、ジョギングの動画とスキーのジャンプの動画を見てかなり購入に心が揺れ動きました!実際、やってみてもかなりハマりましたし(笑)、特にジョギングは本当に走っているような感覚を覚えます。汗もジンワリ出てきたりして。

購入するかどうか迷っている場合は、動画を見て判断してみてはいかがでしょうか??
posted by WiiFitでダイエット at 09:00 | wii fitの売れ行とレビュー

wii fitのレビューを見ました

wii fitのレビューを見ました

wii fitが発売されてから早くも数ヶ月が経過しました。
そろそろ購入した多くのユーザーのwii fitに対する評価も、徐々にですが定まってきたのではないでしょうか。

ユーザーは果たしてwii fitにどのような評価を下しているのでしょうか?
そこで、価格.comのユーザーレビューを見てみました。

まず、満足度の採点(5段階で表されます)ですが、総合的な評価は5段階中4.5、とかなり高い数値になっています。
細かい評価項目も見てみると「話題性」と「オリジナリティ」がそれぞれ4.7、4.8ととても高い評価を得ているようです。
確かに過去に例を見ない商品ですし、テレビCMなどで世間での話題性も高いというのは言えるでしょう。

その他の評価項目も、「画面の見やすさ」、「熱中度」、「ゲームバランス」などが約4.5と高い水準です。
一番低い評価項目も「グラフィック」4.2、「サウンド」4.2と決して低い採点という感じは受けません。

また、レビューコメントも読んでみましたが、否定的なコメントは少なく、多くのユーザーに受け入れられている様子がうかがえます。現時点ではwii fitは多くのユーザーから好評を得ているというのは間違いないのではないでしょうか。
これからさらにレビューや採点が増えていくかと思いますが、これらの評価が今後どう推移していくのかにも注目していきたいと思っています。
posted by WiiFitでダイエット at 09:00 | wii fitの売れ行とレビュー

wii fitの販売本数

wii fitの販売本数

昨年12月1日に発売されたwii fitの売り上げはかなり好調なようです。
一部では苦戦も囁かれていたようですが、売り上げは堅調に推移しており、品切れになったお店も増えてきている様ですね。

発売初週の売り上げは推定23.4万本を記録したようです。スゴイ!!
2週目の販売本数も推定15.4万本!これで累計販売数を早くも38.8万本まで伸ばしました。

さらに店頭消化率もどのお店も95%前後に達しているそうですので、この調子だとさらなる数字の上乗せが期待できそう、とのことです。

また、wii fitの好調な売り上げによりwii本体も売り上げを急速に伸ばしているそうです。
このところやや不振だったといわれるwii本体の売り上げですが、一気に盛り返してきたという感じのようです。
wii本体の週間販売台数が10万台を上回ったのは4月の後半以来、実に8ヶ月ぶりだそうですよ。
これもきっと「wii fit効果」といえますね。


簡単に体重を管理したいと考えている方や、空いた時間を活用して気軽に体を動かしたいと考えている方におすすめのこのwii fit。
品薄になる可能性もあるかもしれませんので、購入を考えている方は早めにお買い求めになるのもよいかもしれません。
posted by WiiFitでダイエット at 09:00 | wii fitの売れ行とレビュー

amazonで爆発的に売れているwii fit

amazonで爆発的に売れているwii fit

wii fitは昨年12月1日に大々的に発売されましたが、お店で購入するというより、オンライン販売がかなり好調だったという話を聞きました。
オンラインショップで有名なamazonでは、予約開始からなんとわずか3日程度で予約完売になってしまったそうです!
そして、好調な予約完売を受けamazonが予約受付を再開したところ、またすぐに品切れになってしまったのだとか。
また、当初は10%OFFとなる7920円で予約を受け付けていたのですが、最初の予約完売後の予約再開時の価格は定価の8800円になっていました。
amazonは、はじめの予約が予想以上に好調だったので値下げをしなくてもイケると踏んだんでしょう。

でも何故これほどまでにネット販売が好調だったのでしょうか?
Wii fitがネットを中心に注目を集め予約が殺到してしまったのか、それとも巨大で重量感がある(およそ3.5kg)パッケージを店頭にて購入するのが大変と感じた人が多かったのでしょうか。
でも単にamazonが予約分の入荷数を抑えめにしていただけなのでしょうか。
真相はわからないのですが、少なくとも普段ネットをする層からの注目が大きかったというのは間違いなさそうです。
posted by WiiFitでダイエット at 09:00 | wii fitの売れ行とレビュー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。